fbpx

バイヤー 野須子が行く! 【第5回】タイ・バンコク編

こんにちは、バイヤーの松田野須子です。
今回は、前回のシンガポールに続いてコラム開始後初となるタイ・バンコクの展示会に行ってきました。東南アジア市場ならではの面白いコンセプトや商材がたくさんあり、興味深い情報を収集することができました。

さてそれでは早速、第5回目のコラムにいきます。
参加した展示会は下記の通りです。

● 展示会名:ASEAN Beauty 2018
● 日時:2018年5月3日(木)〜5日(土)
● 会場:BITEC バンコク タイランド
● 国:タイ

「ASEANbeauty2018」は東南アジアの市場に向けた国際的な美容展示会です。
特に東南アジアへの市場参入を考えている企業に向けたネットワーク構築、市場リサーチに適したセミナーやワークショップが3日間にかけて開催されました。会場となったバンコク国際貿易展示場(通称:バイテック・バンナー)は、50400㎡もの広大な敷地でさまざまなイベントや催し物が行われるコンベンション・センターです。

バンコクの5月は暑くて湿気も多く決して過ごしやすくはありませんが、「アジア!」な感じが体感できました。
バンコク滞在中の移動には、タクシーが安くて気軽で便利なのですが(初乗りで35バーツ:約115円ほど)、バンコクは世界でもトップクラスの「交通渋滞」の国です。そこで初日は、あえて高架鉄道のBTS(スカイトレイン)を利用してみました。これがまた安くて快適。しかもバンコクの大渋滞から逃れることが出来ました。観光で行かれる方にお勧めです!

今回も、時間の許す限り、いろいろなセミナーを受講したりブースを回ったりして情報収集しました。その中で私が面白いと思ったキーワードを4つご紹介したいと思います。

①Bacteria Beauty

バクテリアビューティー。日本でも菌を使用した商材のブームが起きていますが、東南アジアでも今後拡大するという見解が持たれています。

➁Global Natural Organic Market

今後、オーガニック市場の伸び率が上がる見込みで、
2015年:約$40 billion→ 2020年:約$60 billion
CAGR(年平均成長率)が10%と考えられています。
ナチュラル・オーガニック市場についてセミナーの中で面白い表現をしていました。

「Yesterday Natural=Trust, Tomorrow=Need to find New Legitimacy」
簡約ですが、
「昨日までは自然なものが信頼されてきた、しかし明日は新しい正当性が必要になる」

要するにオーガニック市場も何を持ってオーガニック・自然派と定義するのか。さらに「オーガニック・自然なもの=安全である」という常識は過去のことで、オーガニックなものだからこそエビデンスなどを含めた定義が必要だと考えられています。

そのオーガニック市場の中でも
スキンケア:2015年 $671Million→2020年 $1 billion
ヘアーケア:2015年 $780 Million →2020年 $1.24 billion
の伸び率見込みと考えられています。
女性のエイジング世代が増えていく中で、オーガニック市場のスキンケア、ヘアー商材はアンチエイジングよりのコンセプト「Natural×Science」が鍵となるのではないかと考えられています。

③Beautiful Brown Skin

東南アジアのスキンケア市場は引き続き美白、ホワイトニングの商材の売れ行きが好調で、#MagandangMorenxという「Brown Skin=茶色い肌」の美しさを極めるブームが起きています。昔からどこの国でも女性の美白は価値が高く、茶色い肌は低いという考え方が根付いています。しかし、時代とともに混血人種が増えてきている背景があり、そのコンセプトに基づいた商材が増えてきています。
参照サイト
https://www.theodysseyonline.com/magandangmorenx-celebrating-our-brown-skin
https://www.asiajackson.com/magandang-morenx/

④Starter Travel set

東南アジアでは旅行業界の年間消費率が毎年平均7.6%上がっている影響で、スキンケア市場では旅行用に使えるお試しセットの売れ行きが好調という統計が出ています。

最後に余談ですが、バンコクは男性・女性の市場以外に中性な方も多いので(笑)、ユニセックスな商材が街の至る所に見受けられとても勉強になりました。
日本もユニセックスなスキンケアやメイク商材が今後たくさん出てくると思っていますので、商品企画として提案していきたいですね!

→次回は「ソウル、上海編」 (11月14日公開予定)をお届けします。お楽しみに!

展示会への道中や、参加中のリアルな声などは、SNSで発信しています。是非コラムと併せてチェックしてください♡
・バイヤー野須子の Facebook アカウント
・バイヤー野須子の Instagram アカウント

松田野須子

松田野須子

投稿者プロフィール

・生年月日:1977年8月17日
・血液型:A型
・趣味:温泉巡り
・好きなもの:愛・絆
・好きなタイプ:一緒にいて楽な人
・好きな言葉:最大の敵は最大の味方(逆もしかり/笑)

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ブランド創出の極意(ブラゴク)の『作る』カテゴリの記事 How to クラウドファンディングの メインビジュアル クラウドファンディングのプロセスを絵で表現

    2018-4-25

    How to クラウドファンディング

ブランド創出の極意 Facebook

ページ上部へ戻る